« かるた | トップページ | 鏡開き、再発見 »

成人式

本日成人式を迎える方々、おめでとうございます

この辺りではどうにか雨&雪も降ることなく、式やイベントを迎えられたようです。
今後は自由と権利とを引き換えに、義務・責任が強く圧し掛かってきます。
“成人”の意味をかみ締め、これから先もより良い人生を送って下さい。

― と、お硬い言葉はここまでにして。
先日頂いた年賀状に「今年、成人式です」と書かれていた卒園児さんへ、お祝いの電話をかけました。
「小さかったあの子が、どんな大人になっているだろう」とドキドキしながら電話したところ、初っ端から本人が出まして。
少し戸惑い(心の準備が足りてませんでした)ながらも「おめでとう」と伝えると、非常に喜んでくれました。

ちょっとビビりましたが(笑)、お祝いを伝えられて良かったです。
時が流れてもこうした繋がりを持っていられる。家族・親族ではない人の成長を、一緒に喜ぶ事が出来る。
これが教育者の特権かな、とふと思ったりしたのでした。

« かるた | トップページ | 鏡開き、再発見 »

小噺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成人式:

« かるた | トップページ | 鏡開き、再発見 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ