« 梅雨明け | トップページ | 夏休み目前に »

グレープフルーツ

梅雨明けと共に、一斉に鳴き始めるセミ達。この声を聞くとより一層“夏”を感じます
こうも一気に暑くなりますと、こうアイスやらかき氷やらが恋しくなりますが…
ここは家にあったグレープフルーツで我慢我慢…(≧ヘ≦)

―と、ここでグレープフルーツの小話を一つ。
皆様、あの酸っぱい柑橘系の果物が何故
“グレープ”なのか、気になったことはありませんか?
私も今まで気にも留めていなかったのですが、言われてみると
「そういえば何で?」と疑問に思いまして、調べてみました!

答えは単純で『実のつき方がブドウみたいだから“グレープフルーツ”』
グレープフルーツの実はリンゴの様に1個1個実がなるのではなく、ブドウの房のように1本の枝に沢山の実が固まってなるのだそうです。

そう聞いても信じ難く、写真を探してみました

507_i_m

                      yahoo!きっずページ参照

更に、こんな写真も発見

Tree_mi

ブドウの房とまではいかずとも、確かにまとまってなってますね!

うーん興味深い…。ちょっと実物を見てみたくなった園長でした

« 梅雨明け | トップページ | 夏休み目前に »

小噺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレープフルーツ:

« 梅雨明け | トップページ | 夏休み目前に »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ